山本祥彰がクイズノックに参加したきっかけと経歴は?

最近の“クイズブーム”で忘れてけないのが元東大王の主将だった伊沢拓司さん

その伊沢拓司さんが率いるクイズプレイヤーの集団『QuizKnock(クイズノック)』が最近話題になっております。

クイズ番組は、もちろんのこと伊沢拓司さんに限っては、テレビのコメンテーターとしても出演しているところをよくみますね。

そんなクイズノックメンバーの山本祥彰さんに今回は注目してみましたー。

山本祥彰さん、漢字問題が得意の様です。

らしく・・QuizKnockの中では「ライター」を主にやっているそう。

そんな山本祥彰さんを調査してみました!!

山本祥彰がQuizKnock(クイズノック)に入ったきっかけは何?

現役東大生や東大出身のメンバーが中心となっておりますが、その中で異彩を放っているのが、早稲田大学出身の山本祥彰さんですよねー。

山本祥彰さん早稲田大学(先進理工学部応用物理学科)出身です。

東大生の中で、とってもユニークで目立っている様に思います。

そんな山本祥彰さんが早稲田大学からQuizKnock(クイズノック)に入ったきっかけは何なのでしょう?

どうやら、

“ふくらPさん(東工大)に誘われた”

ということの様です。

大学からクイズを始めたという山本祥彰さんは、2017年にクイズ番組「東大王」にも出場しております。

「東大王チーム」の伊沢拓司さんと対決しており、その際の活躍をみて、ふくらPから誘われたのかも知れませんね。

ふくらPも、東大出身じゃなかったこともあり、誘いやすかった⁉︎のでは??

山本祥彰のプロフィール

★山本祥彰(やまもと よしあき)
年齢:23歳(1994年6月1日)
出身:埼玉県 出身
学歴:早稲田大学 先進工学部 応用物理学科
職業:クイズプレイヤー YouTuber
身長:159cm

山本祥彰さんと言えば、『かわいい』とファンから良く言われております。

画像の様に顔も目鼻立ちくっきりとして、女装すると女性ではないか?と思われるくらいの容姿ですね。

アイドル級の自撮り感!!

顔だけじゃなく、実は身長が159cmと男性にしてはやや低め。クイズノックの他のメンバーと並んでも、頭ひとつ分くらい?違いますねー。

この小ささも『かわいい』と言われる理由かも知れませんね。

そしてそして、

クイズプレイヤーとしての実力はもちろん!高校生の頃には、

第34回『全国高等学校クイズ選手権』で第4位入賞の経験があります。

特に、

漢字が得意の様で、『漢検準一級』を中学2年生の時に取得されております。

これを見ると、漢字力の凄さが伝わるかと思います↓↓↓

【スゴすぎ】山本は誰かとカブったらNG!ムズすぎる漢字バトル

要チェック!です!!

山本祥彰の早稲田大学で陸上部所属だった⁉︎

ネット上で、山本祥彰さんを検索すると、

『山本祥彰 早稲田 陸上』

とよく表示されておりますが、実際には大学では陸上部には所属しておらず、中学と高校では陸上部に所属していた様です。

【陸上部ホイホイ】世界陸上に備えて、陸上クイズで突っ走れ!
posted by 山本祥彰

クイズノックのサイトでこの様に書いておりますね。

中学校は、

埼玉県の「飯能市立飯能西中学校」

その頃から陸上を始めた様で、専門は短距離。

50mは6秒台で走り、100mが11秒3くらいだったそうで、結構良い記録ではないでしょうか?

身体は割と小さいのですが、とても早かったのでしょうね。

高校は、偏差値“76”の『早稲田大学高等学院』の出身の様です。

なかなかの出来る男ですねー。

 

まとめ

『山本祥彰がクイズノックに参加したきっかけと経歴は?』ということでお伝えしていきました。

クイズノックでは、珍しい東大生ではなく、早稲田大学出身の山本祥彰さん。

東大生に劣らない実力と人気ぶりでこれからメディアへの露出も増えそうです。

今後も要注目!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました