中居正広と明石家さんまの不仲説のきっかけや経緯、共演NGになった原因とは?

元SMAP・中居正広さん(48)と明石家さんまさん(65)の不仲説、共演NG疑惑が再燃しております。

そのきっかけは、中居正広さんは今年1月から放送されている深夜バラエティ番組『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』に明石家さんまさんの娘であるタレント・IMALUさん(31歳)の共演です。

IMALUさんのレギュラー起用に関して、中居さんと番組サイドで一悶着あったようです。

中居正広さんとIMALUさんに関してのひと悶着とは??

『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』の1回目収録にあたって、

「収録日前日の21時ごろ、バイク便で中居さんの事務所に番組の台本を届けたところ、中居さん側から電話が入ったんです。『さんまさんはダメだって知らないんですか!?』って。“さんまという言葉も絶対NG”だと。確かに台本に“明石家さんま”と書かれている中居さんのくだりはあったんですが、IMALUさんを呼んでさんまさんに触れないのも……」

と話しており、この反応により現場は大慌てとなり、一時は「IMALUさんの出演自体が一時、白紙になりかけて」とのことです。

中居正広と明石家さんまの過去の共演は?

視聴者からすると、あまり共演NGというイメージはありませんよね?

どうやら、SMAPが解散前後から共演がなくなっているようです。

中居正広さんと明石家さんまさんは、いろいろな番組で共演しており、特に人気だったのは、『FNS27時間テレビ』の中の2000年からスタートした深夜のトークコーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」だったようです。

その後、2016年まで共演しSMAP解散後の2017年には『FNS27時間テレビ』内容がリニューアルし、「さんま・中居の今夜も眠れない」は消滅しました。

しかしながら、

2019年に「明石家さんまのラブメイト10」とタイトルを変更してコーナーが復活しましたが、中居さんは出演していませんでした。

中居正広さんと明石家さんまさんが共演NGになった理由や経緯とは、どのようになっていたのでしょうか?

共演NGに関しては、様々な憶測が飛び交っておりますが、きっかけの1つとなっているのが、2016年の番組内でSMAPの解散騒動にさんまさんがしつこく切り込んだ上に、

「お前はオレを木村派みたいな目で見ているんやろ。オレは木村派でもなんでもない。SMAP派」
「俺はメリーさん派(ジャニーズ事務所のメリー喜多川名誉会長)やからな、どっちかと言うと。」

とさんまさんが発言したことにより、中居さんがキレたと言われております。

その後、2017年には、ラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、『さんま・中居の今夜も眠れない』が放送されなくなった理由について言及しており、

「やりたいって言ったんですけども、今はジャニーズ事務所側も『今、中居を生放送でさんまさんと絡ませるのは』っていうことでペケになったんですけど。」

と語っており、他の番組でも

「中居が事務所ああいうこと(退所)になって、そういうこともできない」「ジャニーズの枠やからな、一応。最初は。ジャニーズの枠やから、そこは中居も遠慮しとるのか」

と語っております。極めつけは、

2018年7月、中居正広さん司会の音楽特番『音楽の日』にて、明石家さんまさんと元妻で女優・大竹しのぶさんが生出演し、デュエット曲『キライナヒト』を披露した際、さんまさんが登場した場面にて中居さんが姿を消してしまい、

さんまさんが歌唱中にも関わらず「中居、呼んでこい!中居どこや!」と連呼し笑い誘いましたが、このことがきっかけで“不仲説”“共演NG疑惑”が強まったと言われております。

まとめ

『中居正広と明石家さんまの不仲説のきっかけや経緯、共演NGになった原因とは?』ということでお伝えしてきました。

中居正広さんと言えば、とんねんるずの石橋貴明さんを始め、共演NGの方が多い気がします。

あのさんまさんを拒否するくらいだったので、あのタイミングでSMAPの話題には、本当に触れて欲しくなかったのでしょうね。

だとしても、個人的にはやや大人気ない気はしますが、、、

中居正広さんと明石家さんまさん、この2人が再び共演する日が来るのでしょうか?

個人的にはとても面白い組み合わせだと思いますが、中居正広さんが許可が下りれば今後ありそうな気がしますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました