エイトコーヒーのカフェラテは、ブラック好きにもオススメしたい理由とは? 

港区南青山1丁目にある“エイトコーヒー”をご紹介!!

私、もともとミルク入りのコーヒーってあまり好きではありませんでした。

コーヒーは、ブラックでしょう!

と思って、ひたすら濃いめの苦くて酸味がないブラックコーヒーを飲んでました。

気づいたら、エスプレッソにも手を出す始末。

エスプレッソって、濃くて苦いんですけど、その中に甘さを感じるようになるんです。

そんな中、出会ったのがここ“エイトコーヒー”のカフェラテ。

カフェラテは、ご存知の通りエスプレッソ+ミルク。

おおよその割合は決まっているのですが、お店によって割合が違ったり、使うコーヒー豆やミルク、そして、ミルクの温度で結構、変わってくるんです。

それで、衝撃を受けたのがここのカフェラテ。

ぜひ、皆さんにも一度、飲んで頂きたい。

エイトコーヒーの場所

青山一丁目駅より徒歩5分くらい、ホンダや帝国データバンクなど大手の会社が立ち並ぶ、青山通りからちょっと入った場所にあります。

オフィス街とあり、周りには飲食店も立ち並んでおります。

高級住宅街ということもあり、周りの飲食店も高級なお店が目立っております。

しかしながら、

お昼の時間帯はOLさん達がわんさか溢れてくるそんな場所。

エイトコーヒーの雰囲気

お店は、外観を一見すると

「えっ⁉︎何屋さん?」

と思えるほど、シンプル。今は、入口のガラスに

『EIGHT COFFEE』

と書いてあり、立て看板もかっこいいやつが店前と青山通りの置いてありますが、開店から2〜3年は何も書いてないし、看板も置いてませんでした。

インパクトがあるのは、

入って右側真っ直ぐに伸びたベンチ。

左手にサーブするカウンターとエスプレッソマシンが鎮座。

“シンプル”とは、このことでしょうと思えるくらい、テーブルもなくスッキリした店内。

オーナーさんの拘りを感じる店内です。私は個人的にこの内装がすごくお気に入りです。

エイトコーヒーの注文したものと感想

いつも注文するのは、“カフェラテ”

ここでお伝えし忘れていけないのが、エイトコーヒーの価格です。

カフェラテ『350円』なんです!!

そして、

手作りのクッキーが『150円』なんです!!!

2つ買っても『500円』とワンコインで収まります。

そして、

値段以上に驚くのが“味”

えっ⁉︎

これカフェラテ⁉︎と思えるほどの、がっつりエスプレッソの効いたカフェラテ。

しかーも、

ミルクが入っているのに後味スッキリ。

オーナーさん曰く、

『ミルクの温度』にポイントがあるそうです。

私も仕事中に飲んでいて、

飲みかけの冷めきったカフェラテを何度か飲んだことありますが、これまた不思議と不味くなりにくいのです。

通常であれば、

ミルク系の飲み物ってホットが冷めると大変飲みにくくなる印象ですが、エイトコーヒーのカフェラテは違うんです。

ぜひとも、

飲んで欲しい!できれば、普段ブラックコーヒーしか飲まない人にこそ、飲んで欲しい。

それと、

ブラックコーヒーは、ドリップで“堀口珈琲”の豆を使用。これまた美味い。

以前は豆を選べましたが、現在はブレンドだけだったかなー?

エイトコーヒーの店舗情報

EIGHT COFFEE

〒107-0062

東京都港区南青山2-6-14

ファミリー南青山ビル1F

03-6804-3166

[月~土]8:00~21:00

[日]8:00~19:00

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする