ポールバセット(新宿)では、豪人定番のフラットホワイトを飲むべし。 

新宿駅から少し離れておりますが、明治安田生命ビルの地下1階にあるポールバセットに行ってきました!

ポールバセットと言えば、オーストラリア人のポールバセットさんというバリスタ世界チャンピオンが経営されているカフェで、今日本のコーヒー業界のサードウェーブで大手を上回る勢いで、人気店のバリスタを輩出した(と勝手に思っている)お店でもあります。

ちょっとご紹介!!

ポールバセット(新宿)はどこにある?

新宿駅から徒歩7〜8分くらいかなー。私、実は新宿が苦手。。。

よく迷子になるのですが、、、今回も地図アプリを片手に行っていたのですが、案の定、迷いましたねーwww

普通は迷わないと思います!そんなこんなでポールバセットの入ったビルに到着。

ポールバセット(新宿)の雰囲気

周りは、大きなビルばかりでザ・東京といった印象。

ビル自体もひっそりしていて人も疎ら、、、こんなとこに??

と思ったのですが、お店に着くと大盛況!!座れない。。。

と思えるほど。

すぐに、店員さんが駆けつけ、席に誘導してくれ、好印象。

カフェというよりは、海外のおしゃれな大衆居酒屋という印象。

隣がレストランでほぼ、同じ敷地内なので、ごちゃごちゃした感じもあります。

パソコン持ってノマドワーカーって気持ちにはなりません。

ポールバセット(新宿)の注文したものと感想

私が注文したのは、オーストラリアでは定番?となっている“フラットホワイト”。

簡単に言うと、

エスプレッソ濃いめのカフェラテ、と言う感じです。

カプチーノやカフェラテより、エスプレッソを濃いめに味わうことができます。

さすが、

世界一のバリスタが経営されていると言うこともあり、ラテアートもさることながら、ミルクの温度も丁度よく、スッキリとした後味でした。

それと、

もう一品は、ドリップを頂きました。

ドリップに限らず、オフィス街価格なのか?全体的に低価格だったのですが、ドリップもなんと!350円!!!

「もしかして、、、」

と思いながら注文。予想通りポットから、

ジョボジョボジョボ。。。

と注がれた珈琲。ちと残念な思いでした。

しかしながら、

豆は何を使っているか?聞きませんでしたが、煮詰まっている酸味ではなく、酸味のある豆を使っている印象でした。

この価格なら、しょうがない。

確かに、ドリップしている姿がなかったなー。

今回、注文しておりませんが、焼き菓子などのスイーツも充実しております。確かジェラートもありました。

ちなみに、

こちらのポールバセット、渋谷ヒカリエ店にも行ったことありますが、渋谷ヒカリエ店は、新宿店の真逆な感じでとても落ち着いた雰囲気でドリンクの価格帯も少し高めでした。

こちらは落ち着いて飲めるので、高くても申し分ない感じでした。

ぜひ、渋谷ヒカリエ店も堪能してみてください!

ポールバセット(新宿)の店舗情報

『ポールバセット 新宿』

住所      東京都新宿区西新宿1-26-2

新宿野村ビルB1F

電話      03-5324-5090

営業時間

月~金 7:30~20:30(LO)

土 8:00~20:00(LO)

日・祝日 9:00~19:00(LO)

※テイクアウトドリンクは23:00まで承ります。

併設の「PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR 新宿」スタッフがご案内してくれるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする