人形町・ユニゾンテイラーは、オフィス街に入ったお洒落な隠れ家的なお店 

ずっと気になっていて行けてなかったユニゾンテイラー。

上野に家族で“大哺乳類展2”という動物のはく製の展示会のようなものに行った帰りに家族で行ってきました。

人形町・ユニゾンテイラーの場所

人形町の駅A4出口の階段を登って出たら、すぐに左を向くと、お店が見えます。

「あっ!ここやん!」

って感じでした。駅からアクセスがよく利便性が高いです。

周りはざっと見ても、オフィス街とあり老舗の蕎麦屋さんを始め、飲食店が多くあります。

もちろんカフェも多く、大手のコーヒーチェーン店もすぐ近くにありますね。

人形町・ユニゾンテイラーの雰囲気

店の盾が前からして、お洒落な雰囲気が伝わってきます。

こちらユニゾンテイラーの2店舗目みたいで吉祥寺にもあったそうですが、現在閉店しているそうです。

私は先に吉祥寺店を先に知ってから、人形町にもあるんだーって知りました。

さてさて、

店内ですが、入ってすぐ左手にレジカウンター、手前にはエスプレッソマシンが鎮座しております。

こちらのお店元々、コーヒーと焼き菓子、そしてビールのお店という風に打ち出しており、店内もBARよりなカフェという感じだと思います。

私も職場が近かったら、帰りに一人でふらっと立ち寄って、ビール飲んで、締めにコーヒー(笑)を飲んで帰りたいなー。そんなことを妄想してました。

人形町・ユニゾンテイラーで注文したのは?

今回は、子供もいたのですが、、、

・コーヒー(エチオピア)

・アイスカフェラテ

・プリン

・レモンのパウンドケーキ

豆は都内の有名店である

・GRITCH COFFEE

・SINGLE O

上記2店に、オリジナルの豆から選べました。

グリッチやシングルオーは、飲んだことあるので今回は、オリジナルのエチオピア。

エチオピアも2種類ありました。違いはよくわかりませんでしたが(笑)

1種類は飲んで、1種類は豆を購入して帰りました。

エチオピアの程よい酸味と華やかな味を感じられるドリップでした。

アイスでも美味しかっただろうなー。

アイスカフェラテは、

エスプレッソしっかり目で私好み、最近、夫婦でハマっているレモン系のスイーツのパウンドケーキ、これまた、さっぱりしていて美味しかった。

スイーツは、フランス人ジャンポールチェボーの手作りのようです。とても有名なパティシエさんのようですね。

今回は、

家族で行った為、子供の「帰ろうよ!」攻撃でゆっくりできなかったのですが、また行きたいと思ったお店でした。

なんとも大人なゆっくりした雰囲気で、今度は夜にビールを頂いて、その後、コーヒーを頂いて帰ると決めた、私でしたー。

人形町・ユニゾンテイラーの店舗情報

〒103-0013

東京都中央区日本橋人形町3-9-8

★人形町駅A4出口より、すぐ。

電話:03-3527-2507

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする